Blogブログ

日本美膣協会の活動情報をアップしています。

専任講師養成講座受講生の声「デリケートな分野の為、個々に対応した伝え方や聴き方、その必要性を最も重視されていて、小手先の知識やテクニックを教える講座では全くありません」M.Fさん

<受講後の感想>

デリケートな分野の為、個々に対応した伝え方や聴き方、その必要性を最も重視されていて、小手先の知識やテクニックを教える講座では全くありません。
受け身ではなく、受講者自身が自ら考えるヒントを頂いて自分の頭で考える。だからこそしっかりと身について自分のものになる。自然と想いも熱くなっていきます。

この数ヶ月、膣ケアで自分の女性性が上がったのは明らかですし、みさきさんからそのマインドを伝授して頂いた事で、更に膣ケアの必要性を確信しました。

女性の身体に関わる仕事をしている者として、これは必要不可欠な分野だと思います。
私の生徒さんも意外とこの部分を誰にも相談出来ずに悩まれていて、「人間関係が既に出来ている先生になら相談出来る!ぜひ教えてください!」と…。
全ての女性が膣ケアを当たり前に出来る世の中になるよう、しっかりと学んで伝えて行きたいと思います。

<受講動機>

女性の為のボディメイクサロンをやっている関係で、元々美と健康にはとても興味がある私。
何年か前に「膣のトリセツ」という本を読んで以来、膣ケアの必要性をずっと感じておりました。

現場で見るお客様の身体の不調には、絶対にその部分が関係している。でも自分には資格もないし知識もない。デリケートな分野でやたらに指導出来ないし…とモヤモヤしていた矢先に、クラブハウスでみさきさんのルームと出会いました。

膣ケアは何人か他にも伝えている方がいましたが、一番想いが熱く伝わってきたのがみさきさん。みさきさんは膣ケアのその先、「世の女性達を救いたい!それによって社会はもっと良くなっていく」という事をしっかりと見据えた、壮大かつ実現可能なビジョンをお持ちの方なんだと。

実際にお会いしたみさきさんは、何を聞いても1ミリのブレもなく、とにかく人生経験が豊か。多角的な視野があり、壮大なビジョンをお持ちの理由がわかりました。
そして何より、女性なら誰でも憧れる美しさと男前なカッコ良さ!
この方から学びたい!そう思ったので決めました。

関連記事