Blogブログ

日本美膣協会の活動情報をアップしています。

専任講師養成講座受講生の声「この活動は単なる膣ケアではなく、その方が幸せにならなければ意味がない。その方の精神的なものも含めた様々な障害を取り除いていくこともやっていきたい。」S.Yさん(男性)

<受講後の感想>

美﨑さんから教わったことでとても共感しました。

この活動は単なる膣ケアではなく、その方が幸せにならなければ意味がない。その方の精神的なものも含めた様々な障害を取り除いていくこともやっていきたい。

私もその思いに共感し、一人でも多くの女性、男性を幸せにするサポートをしていきたいと強く思いました。

<受講動機>

①妊活や産後ケアの仕事をしているので、性についてとても興味があったこと。

②男性が幸せになるためには、やはり女性という存在が必要だと感じておりました。つまり女性が幸せでなければ男性も幸せになれないわけで、男性も含め、人類すべての人が幸せになるための活動をしたいと思った。

③ ②のことに気づくきっかけになったのが、以前妻と不仲だったこと。やはり妻のことを愛しているので、まず女性(妻)を幸せにしたい。

④膣ケアとなると女性ばかりですが、当然、男性も深くかかわってきます。このことは男性にも知って欲しいと強く思います。だから、男性である私だからこそ出来ることがあると思い参加しました。

関連記事